自家焙煎珈琲&ジャム 彩々珈琲

数奇屋造りの店内で 珈琲豆専門店ならではの香り高い一杯を・・・

TEL/FAX.076-425-1040

MAIL.mametsubu@saisai-coffee.info
富山県富山市掛尾48-2
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:月曜日

マスターのひとり言
マスターのブログです。

マスターのひとり言

ジャム作り

アメリカから入荷                                                                                                               アメリカンチェリー

わりと鮮度がよく、味もなかなか良い

 

「あれー美味しそう!」と手が出て食べておるぞ。。。

おい、ジャム用が みるみる少なくなるではないか><

 

種とりに時間がかかる。鮮度がいいと外しにくい。

「ほんと、パリッと食感もいいし、甘いよねぇ~」と手が出ている。こらっ やめてくれ!

 

 

 

 

ちょこっと野菜

我が家の畑の夏野菜                              D83C6FFE-00C6-46F6-97E8-104B10386483

強い香り、みずみずしさ、歯ごたえ、甘さ

有機野菜は、やっぱり美味い!

 

「美味しい!体が喜んどるわ~」と 女房どの

 

ほぉー 体からなんか嬉しい声でも聞こえるんか?

変わったこと言っとる なんでもいいが、

とりあえず、体に安全で美味ければ、健康で幸せかな

 

気分はアルザス!

豚すね1ブタすね2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の時代、世界中の料理がそこそこ日本で食べれる。

三ツ星、五ツ星なんとかレストランの料理は無理だが、自分が旨いフランス料理

北フランスのアルザス地方の家庭料理 豚のすね肉を皮ごとの いたってシンプルで素朴なのものだ。

 

以前、アルザスのレストランに修行したシェフに教えてもらい、自分で作るようになった。

漬け込みや、ローストに多少コツはあるがアルザスの味を楽しめる。

いただき物の美味しいワインと今宵もごちそうさまでした! うィ~~ッと ちょっこし食べすぎたかな、、、

個展

個展個展2器3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年親交のある陶芸家の個展に行った。

 

いつもながら、美しく、品があり、繊細で精密なフォルム、

おおらかで強さもある作品がずらり展示

 

独特な空気感に酔いしれながら、

お茶を頂いて、ひとしきりお互いの近況報告をして帰宅。

 

穏やかな一日の終わりに、酒がじつにうまい

彼も5時頃から、ぼちぼち盃を持っているらしい。。。

 

 

 

 

 

はまぐり

貝好きな女房どのが、                           はまぐり

数日前「美味しい貝が食べたいけど売ってないねぇ~」

と声のトーンをあげてじっと我輩を見たが、

スルーして新聞を読んでいた。

次の朝、

「なんか ここんとこ梅漬けで疲れたわ、、、

元気のでる貝汁でも食べたいわぁ~」と

昨日の声よりさらに大きな音量で、我輩を見ていた。

梅干しばあさんは諦めず、叫んでおった!

よっぽど食べたいのか。

明日の朝も叫ばれては、うるさいのでとうとう買ってきた。本はまぐりは高かった、、、

 

酒蒸やパスタにして、梅ばあさんはニコニコ顔でご満悦だった。やれやれ。。。

 

 

梅漬けパート2

マスター家族(女房)です。                          梅2

ドカーン!!!

梅漬け2回めがやってきました。

 

なにが大変かといえば、小梅のへそ取りです ><;

めがねをかけていても、

老眼には少し疲れてしまいます。

ただひたすら、かわいい孫の喜ぶ顔が見たくて

ちまちま精をだすのです^^

 

気温差の激しい日々、皆さんどうぞ体調にお気をつけください。

 

 

今年の小梅漬け

マスターの家族(女房)です。                         小梅

毎年のことながら、梅の時期がきました。

今年この倍の量を漬けようと思っています。

なぜなら

県外の大学にいる孫の分もあるからです。

 

昨年「ばあちゃん最高に美味しい!!来年は、たくさん食べたい」と

絶賛(お世辞)リクエストの声があったので、

ばーばとしては、はりきっているわけです^^

 

お金はないけど、梅干しくらいならどれだけでも、、、、、梅のへそ取りをせっせとしました。

かわいい孫への想いを込めて♪♪

 

赤福

赤福親戚のお土産 赤福のあんころもち

一息の休憩時に食べた

甘すぎず、ほどよい加減でうまかった

 

手際よく均一に整えられる手仕事

熟練のわざだ

 

ごちそうさまでした!

食事パン

パンふわふわ。もちもち、、、のパンは苦手で

どっしり、噛みごたえのあるパンが好みだ。

 

最近は、全粒粉、ライ麦、フランス産小麦粉を使い

自分で作っている。

 

テーブルで、焼きたてパンを冷ましていると、

女房どのが、お客様からお借りしたCD「無伴奏チェロ組曲」を聴いていた。

妙にしっくりとした空気感だ。

 

とくれば、

もはや決まりだろう ワインとチーズで役者が揃う!

「早から晩酌けぇ~」と ばあさん(女房どの)

「休みの日は、少し早めに食べてもいいぞ」と言うと、重そうに腰をあげ食事の支度をし始めた。

 

日没には早いが、我が家は宴が始まっている。

やっと 日差しをあびて、、、

アスパラ我が家の極小菜園で、ご立派なアスパラガスを収穫!

味も甘くなかなかいけるではないか!自画自賛

 

今年は借りているところの木を切ってほしいと依頼があり、

太い木をバッサリ切った。日当たりが良くなったので、

長年あきらめていた畑に力がはいる。

 

10年あまり前から借りていたが、

今やっと日差しを浴びれた畑

あの時の年齢に戻れたら、、、と思う。