自家焙煎珈琲&ジャム 彩々珈琲

数奇屋造りの店内で 珈琲豆専門店ならではの香り高い一杯を・・・

TEL/FAX.076-425-1040

MAIL.mametsubu@saisai-coffee.info
富山県富山市掛尾48-2
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:月曜日

マスターのひとり言
マスターのブログです。

マスターのひとり言

お久しぶりです…

マスターの家族(女房)です。                                                                                                                                                        2F964121-F068-4FCD-A887-3EC6E0B5018C

久しぶりにお邪魔します。

日中の暑さはあるものの

朝晩の涼しい秋風が心地よいです。

 

3カ月ちょっとぶりに

お店に短い時間だけ出ています。

休んでいる間にお客様からの

心のこもったお見舞いやメッセージをたくさんいただき、

本当にありがとうございました! 感謝でいっぱいです。

 

まだまだ本調子ではないですが、

やわやわマイペースでお仕事をさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^*

元気のもと

久しぶりの                                   7E2A6D51-3831-4B67-8A27-8A90008C4667

釣り

 

 

 

早朝の海                                    B2E314D0-2508-41D1-B904-A1BDE32FFDD3

 

 

 

 

 

5F0AAC85-08FA-4D20-A915-2F651D93AB3D

3EF478B2-EDC5-48FD-B8D9-2E92B46CF81B

17DF88E5-DF7C-4597-9D7C-E0549D1FEF38

D5F47890-C14B-4753-B85E-A5E4A62AC687

 

 

きれいだ

 

 

 

 

 

 

ちょこっと釣れた

 

 

 

 

 

これで元気になる

 

 

 

 

 

旨そうにたべとる、、、

盆休み

せっかくの休みは大雨                            407B4E63-8CF5-4101-AF46-25A2B7C35EF0

壊れた戸や、雑用で早朝から作業

相方(女房)の砕けた骨がもとに戻るのは

まだ時間がかかる

時折「イタツ!」と動きが止まる

「どうよ、痛いがか?」「なーん、つかえんちゃ!」

「ちょっこし ふらついとらんか?」「立ちくらみやちゃ」

レバ刺し(その日の処理)

活ウナギをかば焼きにして出したら

ペロリとやっつけた!

喋りも食べるのも 元気で まずまずだ

暑い!

朝から暑い!                                           D69FB330-6ED8-45C6-8375-F586CC99720E

畑からニンニクをゲット

これで元気をつける

 

夏は大好きなはずだったが、

昨今の暑さには歳のせいもあり

なかなか厳しい

 

幸い、食欲旺盛にて

夏本番を乗り切る!!

先月の成果!

先月の釣り成果                                   FDEDC3E1-7BAA-4888-8241-9FF3C915CDAC

1回だけに終わった…

とはいえ、命をいただいた

感謝は忘れず

ありがとう!

7月も楽しみに…

 

4D9900B0-71FE-4F88-939C-A5ACF028EE92

今年の初もの

離れた所にある畑はD15EE478-99FD-41A1-ABB4-780BCB639D95

あまり手をかけれない

じーさんになると

なかなか大変だ…

 

虫、鳥より早く食べる

今年は、やられんぞ!

わずかの野菜の

取り合い合戦始まりーーー!

 

頑張っとる!

店の営業を元に戻す                                 2F964121-F068-4FCD-A887-3EC6E0B5018C

コロナのこともあるが、

あの元気が とりえの女房どのが、

数年ぶりの腰痛を患ってしまった

御年70歳 何十年も立ち仕事で、

よく頑張っていたと改めて感謝!!

食事と睡眠以外は、休んでいる姿はあまり見ない

 

時間がなく思うように家事ができないと

「ばあちゃんや母さんは、偉かったなぁ」が

本人の口癖だ

 

あんたも十分頑張っとるよ!

直接言えない…

美しさ

マスターの家族(女房)です。お邪魔します。                       9D5F837C-2202-4028-B6A2-670C962E58C6

 

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

昔は、美しい女性を花にたとえて表現したようです。

艶やかさ、華やかさ、妖艶さ、などを花にたとえるとは、

昔の人は、ロマンチストで 粋だなぁと思います。

 

目鼻立ちや体形とともに、

内面の女性らしい控えめさ、やさしさ、穏やかさ、

しっとりとした美しさは、昔の日本女性達の目標だったのでしょう…

 

世の中は、ダイエット、シワ、シミ、をきれいにしましょう…と

たくさんの優れた物があるみたいですが…

私は、髪は切りっぱなしで白髪頭 顔と体は、牛〇石鹸で洗い、亡くなったばあちゃんと同じ〇油を水で薄め顔や髪に塗り

あとは、無駄なことですが下手なお化粧で なんとか ごまかそうとしております(笑)

 

内面は、なにやら ジタバタです。(><;)

マスターは、「あんたは、可笑しく 健康でおれば、それでいいがやちゃ!」と言っています。

美しくは生きてこれなかったのですが、

後半の人生は、可笑しく?(楽しくではないの?)元気でいたいものです(^^)

 

天然のサプリメント

太い・細いのやらアスパラが出てくる                          CE55A0A0-488D-49AC-A0DC-3445247C4678

二人で食べるのには、ちょうどいい

もぎたては甘い!

 

有機農法でされてる農家さんは大変だ

肥えた土と太陽、澄んだ空気、綺麗な水

愛情をかけ育てた野菜は、天然のサプリメント

 

人の健康を一番と考え、誇りをもって仕事をされてる

若い世代に影響を与えてほしい…

生きることは、食べること…

食材の始末?

A48A0046-C307-4CA9-91B1-02B413C13B28仕事が終わり、やっと夕食

テーブルを見ると???

なにやら野菜のてんこ盛りではないか!

「冷蔵庫の野菜 始末したいから食べてね」と…

 

野菜はたくさん食べるので、悪くはないが

皿一杯に置いただけの芸のなさ  ビックリだ

 

もしかして、おかずがこれだけか?

まさか・・・

そうなら、ひとこと もの申すところだが、なにやら ぽつぽつ出てきたので、

まずまずの晩酌タイムとなった