自家焙煎珈琲&ジャム 彩々珈琲

数奇屋造りの店内で 珈琲豆専門店ならではの香り高い一杯を・・・

TEL/FAX.076-425-1040

MAIL.mametsubu@saisai-coffee.info
富山県富山市掛尾48-2
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:月曜日

マスターのひとり言
マスターのブログです。

マスターのひとり言

1週間

マスターは、まだしばらくの間                                                                                           4E91FED3-B3F8-4428-96F6-D30E7872D92D

投稿できそうにないので、

代わりに一言ご挨拶させていただきます

 

3月6日

愛犬のリリーが遠くに逝ってしまいました

今日で1週間になります

 

縁あって

家族として過ごした17年間

たくさんの思い出、いっぱいの愛を残して

旅立ちました。

 

日頃、散歩していると女子高生や幼子、いろんな人達から、可愛がられた幸せな子でした。

 

お客様、知人、友人から たくさん優しいお言葉、そしてお花をいただき

本当にありがとうございました。

居場所

お邪魔します。マスターの家族(女房)ですお雛様

 

もうすぐお雛まつり 早いですネ

北陸独特の冬がもう過ぎて

雪が降らないまま春に向かっていようです

 

極地に生きているシロクマさんたちは氷がなく

大変なことになっています

私たちが、居場所をなくしているようで

本当に申し訳ないと思います

 

珈琲を点てたあとの豆かすは、土に戻りますし、脱臭剤や農作物の肥料に

ただしオーガニック豆のみ

わずかでも自分たちにできること しなければと思うのです。

 

「質素だけど豊かに暮らす」をテーマに

今日の我が家の食事もいつもよりさらに質素に冷蔵庫の残り物にします!?

手間をはぶいたな!とマスターに言われそうですが(笑)

 

原点

昔学生のころ、                            にごり酒

親が 家で「どぶろく」を作っていた

父親が毎晩飲んでいたのを盗み酒して飲んだ

香り、のどごし、ほのかな甘味、最高だった!

 

市販のにごり酒を飲んでみた

ん~ 味が非常にとがっていて、

もう少し寝かせてみることする

香りもいまいち

 

女房どのも「どぶろく」は大好きで、

「世の中にいろんな清酒があるけど、どぶろくは酒の原点だと思うわ」

などと 生意気に語る

 

ちなみ我が家では、2年前まで自家製おとなのミルクと称して、毎年作っていた

女房はこの自家製おとなのミルクを 唯一 大絶賛してくれるのだ

やっぱり、作らないと口に合わないようだ。。。。。

 

 

 

 

ミキサー食

高齢の愛犬のごはん                               ミキサー食

鳥ささみ、豆腐、

人参、キャベツ、かぼちゃなどを

ドライ食を粉末にした中に

スープで混ぜる

女房どのがせっせと作っている

 

「俺も将来 仕方なくミキサー食になったら

既製品じゃなく、フレッシュな食材で手作りをお願いしたい!」と言ったら

「無理!」と ひとこと

食べたくもないが、ちょっこし冷たくないかぁ・・・・・

愛犬との格差を改めて認識させられた><;

 

紙飛行機♪

家族(女房)です。お邪魔します。                     紙飛行機

久しぶりに中央通りを歩いていたら

きれいな合唱が聞こえ近づいていくと

寒い場所での大学生さん達の歌声でした。

 

♪365日 紙飛行機 ♪

朝の空を見上げて 今日という一日が

笑顔でいられるように そっとお願いした ♪

時には雨も降って 涙も溢れるけど

思い通りにならない日は 明日頑張ろう ♪

・・・

人は思うよりも 一人ぽっちじゃないんだ

すぐそばのやさしさに 気づかずにいるだけ♪

・・・

人生は紙飛行機 願いを乗せ飛んで行くよ

風の中を力の限り ただ進むだけ その距離を競うより

どう飛んだか どこを飛んだのか一番大事なんだ・・・・・・・飛んで行け 飛んでみよう・・・♪♪

タコ好きは、見ると食べたくなる                      E6A4339D-831C-4882-85BF-C160EDB54629

 

吸盤が手に張り付くのを外して

地獄風呂へと鬼の心で投入する><;

タコ すまん。。。

 

茹で上がりを一切れいただく

うんま~~~い~~なぁ~

「残酷なことして美味しくて喜んでいるのも、怖いね」と言われ ても聞こえないふり

2D049115-3475-46B1-B822-2331B2BC249B

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しい贈り物

自分たちの子供ではないが、そう思える子がいる。        758A3C6E-266F-4CBD-9A68-C9B7A8562C7A

昔、バイトしてくれた子だ。20年以上も前になる

 

自分たちより数倍の教育を受け、

優れた能力を持ち先端企業で仕事についている

 

この国で、覚悟をもって誠実に生きる人を心から応援したいと思う。

大好きなピータンや干しえびなど気配りに感謝!

 

 

 

寝顔

我が家の老犬                            メリーの寝顔

薄目をあけ、舌を出しイビキをかき眠っている

15才になる我が家の愛犬

あられもない寝顔である、、、、

 

人間もにたようなもので

我輩もいびき、寝言がうるさいらしく

女房どのが時々、突っついて起こすらしい

 

あんまり騒々しいときは、起こされて厳重注意を受ける><

 

今晩 わんこのように舌だして あっかんべ~してみようか!!

 

 

 

 

 

宴会

去年につづき、ワインをあけた                ワイン2

糖化されていない1900年代のワインは

やっぱり旨かった!

 

小さなワイナリーで、未だに頑固に昔ながらの

製法でワイン作りをしているところもあるらしい

 

本物を伝えていく精神は大事だな

 

最近、二十歳の孫娘がなかなか  いける口で

いろいろ飲ませても 平気な顔している。今回も酒談で盛り上がったが

横で、眉をひそめているばあさんと母親がいた(><;

 

 

 

最強のとも

久しぶりに烏賊の干物を作る                        イカ干物

天気がよく風が冷たい 絶好の干物日和

 

冷え込んだ夜、熱燗と干物はバッチリ!

日本の のんべいに たまらん!!

自分の作った干物の塩加減が一番だ

また酒量が増えるかな、、、、、