自家焙煎珈琲&ジャム 彩々珈琲

数奇屋造りの店内で 珈琲豆専門店ならではの香り高い一杯を・・・

TEL/FAX.076-425-1040

MAIL.mametsubu@saisai-coffee.info
富山県富山市掛尾48-2
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:月曜日

マスターのひとり言
マスターのブログです。

マスターのひとり言

一足 はやく、、、

女房が店の洗面所でなにか喋っていた??                          9B8995D4-1C58-4CDF-8317-50033F07E0E9

ぶつぶつの独り言は いつものことだが

どうも そうでもなさそうなので、見に行った

 

折れた桜の枝とネコヤナギが入っている花瓶に向かって

「花瓶の水だけで 咲いてくれ けなげで愛おしい」

「ありがとうね」と女房

二人は、しばらくの間   洗面所で眺めていた・・・

 

本当は太陽や土の栄養や春風を感じて

もっとゆっくり大きく咲くはずだったろうに…

ココに来たのも運命だ

4F71D145-9E60-49C8-856E-D5E5C582A16B

 

先日、動物園に娘と行ってきたらしく

「お母さん、動物みんなに話しかけてたよ」と笑っていた

他の生き物とも会話をしたがるのか…

おしゃべり女房は止めようがない

せめて家の中だけにしてくれ お願いしますぞ!!

無理かなぁ~

散歩

マスターの家族(女房)です。お邪魔します。                        1667A063-6CF8-4D13-A728-EAEF36B81D9A

お休みの日は気温が20度まであがり、

外に出て散歩することにしました。

遠方でなく、市内で密にならない場所で、

思いついたのが、ファミリーパークでした。

 

開園を確認し、娘とふたりで出かけました。

雪解けの公園は枝が折れていたり、

多少水でぬかるんでいましたが、

心地良い風と 時々動物臭がただよい、

野趣あふれる!?世界観でした(≫≪)

 

時々木々が風でざわざわ、鳥の声が聞こえたり、静かな時間を過ごしてきました。

動物好きの私は、それぞれの子(動物)たちに話しかけたり、変声をだして、コミニケーションとろうとしました。

そんな姿を見ていた娘は、「子供みたいね!」と笑っています。

馬がいたので、顔を撫でたら 娘が「やめて!危ない危ない!」と叫んだので、

「人間のほうが、何倍も怖い生き物だよ きっと」

「ごめんね!危ないなんて、こんな可愛くてキュートで綺麗な瞳の子なのにねぇー」と撫でまわしました。

 

昔のことながら、ほんの少し乗馬の経験があると、

今度、背中に乗せて走って欲しいなぁと思うのでした。その前に、トレーニングが必要です。

70歳では、それこそ「危ない!」ですね…(笑)

もうすぐ…

お邪魔しますマスターの家族(女房)です。                       3329F2E6-17C7-438B-8317-B161F2BBF9F1

 

先日、お友達からの差し入れのお菓子

春 !! うれしい~~~~^^

いただいてすぐ ポコッと口の中に投入

卑しい者たち(マスターも)は、

数秒で、胃袋の中に入れてしまいました(><;)

美味しい春  (*^_^*) ごちそうさまでしたぁ~

 

もうひとりのお友達から

雪の重みで折れたネコヤナギや桜の枝をいただきました。

ネコヤナギは、花瓶に入れると根が生えてきます。

EDE45840-030F-4817-AF3B-2FA8DF764AC2

桜も蕾があり、可愛らしく咲いてくれるのもあります。

 

今の時期は、芽吹きを待っている植物がたくさんいて、

じっとその時を待っています。

みんな春を待っています…

 

春を届けてくれたお二人に感謝 です。

ありがとうございました!

医師

マスターの家族(女房)です。お邪魔します。                      56F0B206-3C7C-4C37-A682-556FCAD4B7F4

何気なくテレビを見たら

小さな町の病院を紹介していました。

50年前からこの町で医療に携わっておられる

たった一人のお医者さんの日々のお仕事を

テレビ局が取材していく番組です。

住人と密着した生活をされ、

接し方が友達、家族、親戚のようなのが印象的でした。

365日休みがないような勤務です。

往診先で、携帯トイレを移動してくれと患者さんに頼まれ、

先生が部屋のベットまで運んでおられました。

「ここに来た時から こんなもんだと思い、

苦にもならず過ごしてきましたよ                              78CAC44A-9E94-4267-A485-67D41C402708

自分ができない診療は他でお願いすることは あるが、

多くの患者は自宅で天寿をまっとうしていく

一人一人の身体状態、性格、暮らしぶりなんか

ほとんど頭の中にあるよ」

住民の高齢者が自宅で亡くなられたと、

病院に連絡が入った時、先生は声をつまらせでおられました。

まるで家族とお別れしたようなようすでした。

先生もしっかり高齢者ですが、

「動けるあいだは、ずっと変わらずやっていくよ」と

元気に言っておられました。                                    81EA3891-FCC6-4093-A72F-C412F611333E

 

でも先生 お休みは必要かも…

せめてお正月くらいは… と思っていたら、

患者さんから電話がはいって、

「わかった すぐ行くからな!」と先生

(><;)

贅沢

子持ちの甘エビ                                0AF6695D-E0CB-48C9-BFF5-4C57B7CCC0F6

これだけで、600円弱の値段

鮮度で食べれるので、満足

今度は、子持ちでなく、

たっぷり身のある大振りを食べる

 

女房どのが白身や赤身、貝もあれば、

今度、にぎりで食べたいと言っている

聞こえないふりをしていた…

贅沢はいかん うちの経済状況が許さん!

よし、海にで釣ってくるしかない!

 

しかし、釣りに行けないストレスがある今日この頃だ……

 

8B9B8B89-3028-4B42-A2BB-60BDE2A996F3久しぶりに梅干しが出ていた

もしかして、昼の食事に出るのか?

 

昼めし時

だし巻き卵、塩鮭、法蓮草と切り干し大根

味噌汁……  あれ????定番の朝定食のような昼飯

 

梅干しの色がいい、

ぽったり柔らかく、酸っぱ過ぎず、

紫蘇と梅のいい香りだ

たかが梅干し、されど梅干し、、、

 

炊き立て飯に梅干し、サッとあぶった海苔 カツオだしの味噌汁、だし巻き卵、、、、、、

特別な食事ではないが、なにやら贅沢な気がする

 

これでいい…満足…

反省

マスターの家族(女房)です。お邪魔します。C6C30E9F-DDA5-42EF-A243-B769C2C65685

昨日の晴天は続かないで、今日は雨もようです。

 

雪よけの事で、昨日はつい愚痴になり

つまらないお話でした。反省です。

 

昨日のような人に、たまたま一人出会ってしまったのです。

私達が関わりのある人達は、皆さんに親切にしてくださり、

大切なかたばかりです。感謝です。

 

スイトピーが、笑顔にしてくれました。

雨で雪も少しずつ解けてくれました。

まだまだ油断はできませんが、コロナと気象にお気をつけられ、お過ごしください。

マスターの家族(女房)です。                                1AE21EAD-54B3-4A00-B5A8-2DEEF5BDDCAF

お邪魔します。

先日の大雪から一転

雲一つ見えない晴天です。

 

買い物に出かけ、帰宅途中

空を見ながら歩いていたら、

雪の山にぶつかりました。

CB4B74F4-2E0D-4713-AF27-4AA1FCD1858A

歩き始めたら、雪の向こうに

見慣れた我が家の

小さなおもちゃのような屋根です。

 

頑張って守ってくれているのです。

「ありがとう…」と思いました。

先日の大雪の出来事です。

 

こう配のきつい屋根なので、

雪が道に落ちます。

62529FB2-38EA-412E-96C2-69D3AC2CEB0F

除雪は、度々していましたが、

向こうサイドの雪もあり道幅が狭くなり、

今年は特にひどかったです。

 

近郊の小路はどこも雪で通れない日が続きました。

マスターは、夜中も雪よけをしていましたが…

 

そんな時、「通れんねか!!お前んとこの雪 よかせ!!」

と怒鳴る女性!!がいるのです。

 

お店のお客さんがその一部始終をみておられ、「言っていることは、おかしいし理屈にならないですよ。」と女性に腹をたてておられました。

関係のないお客様に不愉快なおもいをさせてしまった事に申し訳なかったです。

 

次の日になんと救世主(ご近所さん)があらわれました!

好意で、除雪機でスッキリ開けてくださったのです! お礼を言うと、「なーんも気にせんと、凍った雪 大変だもんねぇー」と笑顔

後、再度 ご自宅にお礼に行きました。「本当に気にしられんでいいよ」と優しい言葉に感謝でした。

 

今年の我が家のワーストニュース1でした><;  あっ、どこかの国のリーダーだった人に、とても似ているような女性・・・・・

除雪

マスターの家族(女房)です。お邪魔します。0FAA57BD-CAED-42A2-B72D-743688C41725

久しぶりの大雪に富山は、

すごいことになってます><;

 

38豪雪、56豪雪を体験しました。

子供だったり、若かったりで、体はなんともなかったのに

今はスコップを持ち、少し動かしたら、筋肉痛やらなにやら…

私はこんな調子です。マスターは夜中1時頃から2時間近く、

朝、昼、夕方と除雪しております。

 

今日は、屋根の一部を除雪  危ないので登山用のロープで固定しての作業でした。

事故が多発しているので、終わるまで何かあったらと  私は待機です。

無事終了!!ほっと安心の朝でした^^

 

若いかた達の中には、雪道を車での移動に慣れていない人が、店にスコップを借りにこられたり、

年配のかたがスリップされ、お手伝いしたり、、、とりあえず ケガなどないことを願います。

 

雪は侮れませんので、これからも、十分気をつけなければと思います。

年明け

A3F4FD03-BB47-4E52-B72D-BA59B37DBEF3新しい年を迎え、

今年は、こうしたい ああしたいと

いろいろ考えるものだが、

目の前に大きな壁(コロナ)があり

スッキリとした気持ちになれず、沈みがちだ

が・・・・・

幸い  家族(女房)がうるさい…いや明るいひとなので、

家のなかは、にぎやかである…    過ぎる…

ひとりでしゃべり、返事をする(◎_◎;)

こういう人間を「ひとり語りべ」というのかな

 

人間がふたりしかいないはずの我が家は、今年も にぎやかな年明けとなった