自家焙煎珈琲&ジャム 彩々珈琲

数奇屋造りの店内で 珈琲豆専門店ならではの香り高い一杯を・・・

TEL/FAX.076-425-1040

MAIL.mametsubu@saisai-coffee.info
富山県富山市掛尾48-2
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:月曜日

master

きたぁー!

予想的中!                                       7EEC9F98-D2E8-46F1-BC34-51B2EA3E4943

ウドが届いたぞ!

しかも 太い立派なもんだ

ありがたい ありがたい

残っていたこごみゼンマイなどと

天ぷらで頂く

 

 

 

 

女房が生意気にも、

「外国のビールと飲みたいわ」などと

言いおるので、オランダのビールと合わせる

D8A0A2FD-013F-4E93-B2EA-C7CF1F5E5704

なるほど、なかなか合うではないか・・・

ホップがガツンときいて、うま味のあるビールと

ウド特有の香り、食感にピッタリ

 

のんべい(吾輩)の女房も  やはりのんべいであった!!!

 

 

こごみゼンマイ

山菜の季節は、自分が取りに行かずとも698F9358-2F48-4B31-9159-A37701F3095E

友達、まわりから たくさんもらう

ありがたい!

今日は、こごみゼンマイが届いた

誰かさん(女房)がせっせと作りおった

まずは、ゴマ和え

盛り付けを崩さぬように、つまみ食い

まあまあかな

作りたては、なんでも それなりに旨いもんである

いただき物の酒と合わせて・・・

 

1ADD1713-980D-42CC-8A62-2CFDEF410852

独特の食感は、今時期だけの限定

日本の季節の食文化は、最高だ!!

 

明日は、のんべい友達から

ウドやタケノコが届くはずだと

思っている?!?!

 

満開

A7A64471-14A9-45B2-B51B-269B1881DF65店の中は、満開!

桜を居ながらにして見ることができ

なんともありがたや…

 

見逃しがちな桜を今年は十分堪能

春が来た!!

体の動きは鈍い、徐々に慣らそう

年のせいにしがちなことが多い

 

 

 

そう思いつつ、つい無理をしていまう                                    34AE4DBF-4164-4FD9-8672-F994E0584250

「欲張りな人ほど、何でもやりたがる だって…」と家族(女房)

テレビで誰かさんが言ったとかとか…

「欲張りだろうがなんだろうが、動くんだ」

 

じっとしていられない性格ゆえ

ネジが緩んで壊れるまでは…

頑張り過ぎず、頑張ろう…

 

今日は花見酒だ

 

36BDA2F5-D7BB-4364-9994-5C97EA708444A529F1E0-B878-4B0E-8655-A7F0388D3155

 

休み

月に一度の連休                              C9425BE0-757B-4038-BDAB-EE5C07ECCD10

一日目

店の掃除の後

畑仕事でもしょうと行ってみると

囲みの鉄線は壊れガックリ

とりあえず土おこしだけする

2日目

釣りはさっぱりダメだった

昼飯は、珍しくひとりだったので

あるラーメン屋で、、、、、ガックリ

家にもどり昼寝でもしょうかと横になったら、

水まわりの故障が生じ、業者に連絡

明日来るとのこと、仕方がない

車が汚いのが目につき洗車してワックスをかける

 

あっという間に貴重な休日は終わる

「俺の一日は短い 」と言ったら「足も短いよね ハハハ」と誰かさん なんだそれは!!

贅沢

2FD85462-7F86-431F-9B63-8B3AAA0EB506嫁入り先が料理屋だったと思われる

大振りのボタンエビ

刺身、頭は焼いて、

我輩の胃袋に酒とゆっくりと流し込む

なんと幸せな瞬間なのか…

うちの経済に合わない贅沢だ

 

 

酒は広島にいる孫から                                    9F003E30-8FDB-4DDB-ABDA-4EACEF011F0D

酒好きのジジへホワイトデーにプレゼント

ということじゃな!!

おかげさまで、至福のひとときを堪能

感謝 感謝

 

ちなみに、酒好きは継承していくのか、

以前帰省すると、酒談議ができるほど好きで、

二日酔いなどしたことがなく、飲み方を知っている

恐るべし!! 孫娘

 

一足 はやく、、、

女房が店の洗面所でなにか喋っていた??                          9B8995D4-1C58-4CDF-8317-50033F07E0E9

ぶつぶつの独り言は いつものことだが

どうも そうでもなさそうなので、見に行った

 

折れた桜の枝とネコヤナギが入っている花瓶に向かって

「花瓶の水だけで 咲いてくれ けなげで愛おしい」

「ありがとうね」と女房

二人は、しばらくの間   洗面所で眺めていた…

 

本当は太陽や土の栄養や春風を感じて

もっとゆっくり大きく咲くはずだったろうに…

ココに来たのも運命だ

4F71D145-9E60-49C8-856E-D5E5C582A16B

 

先日、動物園に娘と行ってきたらしく

「お母さん、動物みんなに話しかけてたよ」と笑っていた

他の生き物とも会話をしたがるのか…

おしゃべり女房は止めようがない

せめて家の中だけにしてくれ お願いしますぞ!!

無理かなぁ~

贅沢

子持ちの甘エビ                                0AF6695D-E0CB-48C9-BFF5-4C57B7CCC0F6

これだけで、600円弱の値段

鮮度で食べれるので、満足

今度は、子持ちでなく、

たっぷり身のある大振りを食べる

 

女房どのが白身や赤身、貝もあれば、

今度、にぎりで食べたいと言っている

聞こえないふりをしていた…

贅沢はいかん うちの経済状況が許さん!

よし、海にで釣ってくるしかない!

 

しかし、釣りに行けないストレスがある今日この頃だ……

 

8B9B8B89-3028-4B42-A2BB-60BDE2A996F3久しぶりに梅干しが出ていた

もしかして、昼の食事に出るのか?

 

昼めし時

だし巻き卵、塩鮭、法蓮草と切り干し大根

味噌汁……  あれ????定番の朝定食のような昼飯

 

梅干しの色がいい、

ぽったり柔らかく、酸っぱ過ぎず、

紫蘇と梅のいい香りだ

たかが梅干し、されど梅干し、、、

 

炊き立て飯に梅干し、サッとあぶった海苔 カツオだしの味噌汁、だし巻き卵、、、、、、

特別な食事ではないが、なにやら贅沢な気がする

 

これでいい…満足…

年明け

A3F4FD03-BB47-4E52-B72D-BA59B37DBEF3新しい年を迎え、

今年は、こうしたい ああしたいと

いろいろ考えるものだが、

目の前に大きな壁(コロナ)があり

スッキリとした気持ちになれず、沈みがちだ

が・・・・・

幸い  家族(女房)がうるさい…いや明るいひとなので、

家のなかは、にぎやかである…    過ぎる…

ひとりでしゃべり、返事をする(◎_◎;)

こういう人間を「ひとり語りべ」というのかな

 

人間がふたりしかいないはずの我が家は、今年も にぎやかな年明けとなった

今年は

今年は、「コロナウィールス感染」と同時期に                         7C4992AB-D70F-4B10-800C-2C90EB6E54A8

「〇〇肩」になり とんでもなく痛い経験をした

これから先、店は営業できなくなるのでは…と

危機感があった

イートインを休んでいたら、肩がよくなったので

再開でホッとする

ある日いきなり痛くなくなるもので

話にはきいていたが、不思議な経験をする

 

自然災害があったり、ウィールスとの戦いはまだ終わらないが、

せめて、人間同士は仲良く暮らしていきたいと強く思う

 

とりあえずは、家族に 今年はありがとう…来年もよろしく…